車中泊用改造車の販売は儲かりそうにないイメージ

個人的に車中泊はとりあえず車で寝られれば良いとしか思いませんが車中泊のプロはそうではないらしい。
車中泊の起こりる色んなことを想定して設計したものでなければいけないというコンセプトのもと改造車を売ってるその道の有名社長の店の展示場にはずらっとそうした車が所狭しと並べられていた。
それを見て改造車は注文来てから設計すればよいのであって、自分で良かれと思って設計したところで必ずしも売れるとは限らず在庫は赤字に直結してしまうのではないかと思った。
展示品は2、3台もあれば充分だし完成品を見なければイメージが湧かないような人の大方は適当な対応で良いと思います。
私なら展示用は2、3台で後はパソコンやタブレットで説明したいですね。
普通の感覚の人なら大よそ理解してもらえるはずだし、それから要望を聞いて設計すればいいと思います。
完成図を3D化し顧客に見せ了解を得て制作にかかればコストを抑えられるはず。
車中泊用改造車に一度くらいは乗ってみたいとは思いますが、適当にDlYでも作れそうだし私的にはそれで充分です。
高額な車中泊用改造車を使いたいと思うのは限られた金持ちだと思いますが、大体金持ちはホテルに宿泊し車中泊などあまりしないと思いますから商売的にはあまりうまみはなさそう。授乳中 酵素ドリンク ダイエット